シェアする

ニキビを減らすには溜まった便を減らすのが鍵=便に混ざるあれが原因

ニキビに悩む女性
ニキビに悩む女性

ニキビを減らすには遠回りのようでも溜まった便を減らすことが大切です。それはニキビの原因が便に混ざっている”あれ”だからなんですよ。

なので、「いくら洗顔してもニキビが減らない」っていう人は、この記事を読んでくださいね。

ニキビを減らす邪魔をする溜まった便に混ざる”あれ”とは

どうして溜まった便を減らすのが、ニキビを減らすことに繋がっていくんでしょうか?

それは、溜まった便に入っているのは、食べ物のカスだけではないからです。

食べ物や飲み物と一緒に入ってきたり、体内で生成されてしまった毒素も便に混ざっているんですよ。

なので毎日、便として外に捨てていく必要があります。そうしないとドンドン腸の中に便と混ざって毒素も溜まっていってしまいます。でも便秘になると捨てられないですよね。

体としては便が無理でも、せめて毒素だけでも何とか外に捨てようと行動します。おしりから外に捨てられないとすると、どこから捨てるでしょうか?

それは、汗に毒素を混ぜて外に捨てようとするんです。つまり肌の表面近くに毒素が集められるんです。

この毒素が肌の中で悪さをしたり、毛穴などに詰まったりするのもニキビの原因になるんですよ。

ニキビを減らすには便秘解消が必要

便秘になると便に混ざっている毒素を体が汗などとして外に捨てるために肌の表面近くに集め出します。なので、汗などとして出てきた毒素を洗い流せるので、ニキビを減らすのに洗顔も効果的です。

でも、肌の中にある毒素は洗い流せませんよね。でも、肌の中の毒素を減らせなければ、ニキビを減らすことは出来ません。

なので、そもそもニキビになる原因である便に混ざっている毒素を肌の表面近くに集められなければ良いんです。

そのために、便秘にならずに毎日、便として外に毒素を捨てることがニキビを減らすことに繋がって行くんですよ。

ニキビを減らすには腸に溜まった便を減らすのが近道

ニキビを減らすには腸に溜まった便を減らすのが近道です。それは、便には食べた物のカスだけではなく、毒素も混ざっています。そして、その毒素は便秘になって捨てられないと、肌の表面近くに集められてしまうからです。

なので、ニキビを減らすには便秘解消して、便と一緒に毒素を捨てていくことが大切なんですよ。

このサイトでは便秘解消のための情報をまとめて発信しています。さらにニキビ・ダイエットなど、女性なら常に持っているような悩みを解決することに便秘解消することが繋がっているときには記事にしています。

一緒に女性としてレベルアップできるように頑張りましょうね。

サイトの使い方案内