シェアする

アレルギーを乳酸菌で軽くする=花粉症対策にもなる乳酸菌の働きとは

力強い菌のイメージ
力強い菌

アレルギーを乳酸菌で軽くして行く

アレルギーが乳酸菌で軽くなりますか?

この質問を何人もの方からいただきました。

便秘から外れますが、せっかくなので答えたいと思います。

花粉症もアレルギーの一種です。

「 花粉症が乳酸菌で楽になるの? 」

こういう方も一緒に読んでいきましょう。

まず、結論から言うと YES です。

乳酸菌を取ることで、軽くなり楽になる可能性はとてもあります。

乳酸菌でアレルギーが軽くなる理由とは

そもそも、アレルギーとは何でしょうか??

それは、敵じゃない相手にも免疫が攻撃をしてしまう現象です。

何故、敵じゃないのに攻撃してしまうのでしょう?

それは、仲間が少なくて余裕がないからです。

仲間が多くて、余裕を持っていると、問題が起きてからでも間に合うから、間違いなく害のある敵だけを攻撃します。

でも、仲間が少ないと、問題が起きてからでは対処できません。

なので、敵かもしれないと疑った相手、全てに攻撃を始めます

そこで、乳酸菌の出番です。

実は乳酸菌に限らず、ビフィズス菌などの善玉菌を取ることが良いです。

体の全免疫の7割が働いていると言われている腸が良い状態になるからです。

免疫の仲間を増やすことに繋がっているんです。

さらに、乳酸菌以外にも善玉菌を増やす方法があるんですよ。

続き → 善玉菌を増やす方法=2つの方法と問題点を解決策と一緒に紹介します