シェアする

便秘の下腹ポッコリをスッキリ=痩せ体質に変える新種の乳酸菌が鍵

下腹ポッコリでスカートが入らない
下腹ポッコリでスカートが入らない

便秘が下腹ポッコリにしてきます。他の部位が痩せているのに下腹だけポッコリになるので、いつも履いてるパンツやスカートが閉まらないなんてことになります。

これ本当に困りますよね。と言うか嫌ですよね。「ヤバイ!太った!?」と焦ってしまいます。でも便秘が終われば、またスッと履けるのでサッサと便秘を終わらせてしまいましょう。

そして便秘だけはなく「太りにくくて痩せやすい体質」に変えるサポートをしてくれる乳酸菌が開発されたのでついでに痩せちゃいましょう

便秘の下腹ポッコリをスッキリ!便秘と一緒に新種の乳酸菌で痩せ体質に変わりましょう

便秘の下腹ポッコリをスッキリさせる乳酸菌の働き

便秘で下腹ポッコリになるのは女性なら仕方ないところがあります。男性と違って子宮があるからです。ただでさえ下腹の腸が収まるスペースが狭いんです。

下腹ポッコリ問題を解決してくれるのは乳酸菌です。乳酸菌は善玉菌の仲間です。善玉菌の中でも乳酸菌は善玉菌が過ごしやすい腸内環境に変える効果があります。

便秘の腸内環境を変える乳酸菌の働き

それは乳酸菌が腸内で乳酸を作り出して腸内環境を弱酸性にするからです。腸内環境が弱酸性になると善玉菌は過ごしやすくなりますが、悪玉菌はどんどん弱っていくんです。それは悪玉菌の過ごしやすいのが弱アルカリ性だからです。なので、便秘で腸内環境が悪いときには乳酸菌を取るのが効果的と言われているんですよ。

便秘で働かない腸を活発にする乳酸菌の働き

さらに腸内環境が弱酸性になると、腸の働きも活発になるんです。腸は蠕動運動(ぜんどううんどう)と言う働きで、食べた物や便を肛門に送って外に出します。便秘の時にはこの蠕動運動は鈍くなっているんです。

便秘薬なんかも薬の力で蠕動運動を活発にする効果がある物もあるくらい便秘と蠕動運動は切っても切れない関係にあるんですよ。

乳酸菌の働きによって下腹ポッコリ問題は解決できそうです。でも、せっかく乳酸菌を食べたり飲んだりするなら、太りにくく痩せやすい体質に変えるサポートをする乳酸菌が良くないですか?

痩せやすい体質に変えるサポート効果がある新開発の乳酸菌

いつも履いているパンツやスカートが閉まらないなんて言う便秘の下腹ポッコリ問題は、乳酸菌の働きでだいたい解決できます。

さらに新開発の乳酸菌なら太りにくく痩せやすい体質に変えるサポート効果があるのがいるんです。それはガネデン乳酸菌です。

もともと痩せる体質と太る体質と言うのは腸内環境によって変わることが解ってきました。

太る体質を作る原因が悪玉菌の仲間なんです。なので善玉菌が増えやすく、悪玉菌が減りやすい腸内環境に変える乳酸菌は痩せやすく太りにくい体質に変える救世主なんです。

でも、ガネデン乳酸菌はただ乳酸を作るだけではありません。

体を構成する成分の内の2番目に多い(1番は水分)アミノ酸の吸収を助ける効果がある乳酸菌なんです。もちろん他の乳酸菌でこんな効果がある種類はいません。

なのでガネデン乳酸菌の効果によって体のあらゆる機能が効率的で元気に活動してくれるようになります。

でも1つ大きな問題があります。ガネデン乳酸菌はアメリカで開発されて特許が取られました。なのでまだなかなか日本でガネデン乳酸菌が入っているサプリがないんです。

でも頑張って見つけてきましたよ。日本のメーカーで作っているガネデン乳酸菌入りのサプリメント。それが

スマートガネデン乳酸菌

です。

サプリメントになることで、もっとガネデン乳酸菌の効果が発揮できるように工夫されています。詳しくはまとめた記事を書いたので読んでみてくださいね。

まとめ記事:スマートガネデン乳酸菌の効果・特徴まとめ

乳酸菌の働きで腸内環境を変えて、下腹ポッコリと太りやすい体質を変えて、

スッキリ シュッ になりましょう。