シェアする

腸内フローラ改善サプリメント選びなら菌の質と量を兼ね備えるのが鍵

選ぶときの鍵
選ぶときの鍵

腸内フローラ改善サプリメントには乳酸菌やビフィズス菌が入っています。選ぶときに鍵となるのがこの乳酸菌やビフィズス菌の質と量なんですよ。

でも、質と言っても「元気な菌」とかではありません。量も「多くの菌が入っている」だけではないんです。

本当に腸内フローラ改善サプリメントを選ぶときの鍵を教えちゃいます。

腸内フローラ改善サプリメント選びなら菌の質と量を兼ね備えるのが鍵

腸内フローラって何?

そもそも腸内フローラって何でしょうか?腸内環境と同じように使われている言葉ですよね。腸の中に花畑があるんでしょうか?

実は花畑のように見えるものがあるんですよ。腸内フローラとは、腸にいる善玉菌や悪玉菌が集まって腸にくっ付いている姿のことなんです。段々になっていて花畑のように見えるんです。

花畑のイメージ

花畑

イメージとしてはこんな感じでしょうか。なので善玉菌の花畑が広がっていたら良いですよね。そのためには、腸内フローラ改善サプリメントをしっかり選んでくださいね。

腸内フローラ改善サプリメント選びの鍵1:質

腸内フローラ改善サプリメント選びの鍵の1つ目は質です。何の質かと言うと、腸内フローラ改善サプリメントに入っている善玉菌の仲間である乳酸菌やビフィズス菌の種類の質です。

乳酸菌もビフィズス菌も何百と言う種類がいます。このたくさんの種類の中から、自分に合う菌を見つけることが大切です。それは自分に合わない乳酸菌やビフィズス菌をどんなに飲んでも、腸の中を通り過ぎて出て行ってしまうだけだからです。

と言うことで、腸内フローラ改善サプリメント選びでは、自分に合う菌を探すために人間に合うことが多い菌が入っているかどうかが鍵なんです。

腸内フローラ改善サプリメント選びの鍵2:量

腸内フローラ改善サプリメント選びの鍵の2つ目は量です。入っている乳酸菌やビフィズス菌の量も大切です。一粒に1000個しか入っていないよりも、5000個入っている方が良いですよね。

それと同じくらい乳酸菌やビフィズス菌の種類の量もとても大切なんです。1の質の所でもありましたが、自分に合う菌を見つけることが鍵なんです。でも同じ人でも体質が変わると合う菌の種類も変わってしまいます。腸内環境が変わると体質って大きく変わってしまうんです。

なので「飲み始めた頃は効果があったのに、今はいまいち・・・」なんて言うのはこれが原因です。

そこで腸内フローラ改善サプリメントに入っている菌の種類の量が多いとどうでしょうか?

飲み始めたときはA菌とB菌が合っていたけど、体質が変わったらC菌とD菌が合うようになった。と言う風にたくさんの種類の菌が入っていたら安心ですよね。

さらに自分に合う菌を見つけるのも簡単です。1種類ずつ試してないで、みんな試してしまって、どれかが合えばそれでOKなんですよ。

と言うことで、腸内フローラ改善サプリメント選びでは自分に合う菌を探すために、人間に合うことが多い種類の菌がたくさん入っていることが鍵なんです。

腸内フローラ改善サプリメントの鍵は菌の質と量

腸内フローラ改善サプリメントを選ぶときに鍵となるのは、入っている菌の質と量です。それは自分に合う菌を見つけるのが大切だからです。

そのために質として「人間に合うことが多い種類の菌」と量として「たくさんの種類の菌が入っている」この2つが鍵なんです。

そこで腸内フローラ改善サプリメントで、この質と量が凄いサプリメントを探しました。

そして見つけたのが

☆☆女神フローラ☆☆
です。

ヨーグルトなどの商品名にもなっているような有名な乳酸菌やビフィズス菌が17種類も入っているんです。

さらに詳しいことは、まとめた記事があるので読んで見てくださいね。

まとめ記事:女神フローラが「自分に合う乳酸菌」を見つけるのにピッタリな理由

腸内フローラ改善サプリメントをちゃんと選んで、爽やかな生活に変えてくださいね。