シェアする

サプリメントの選び方=オリゴ糖を便秘解消に活かす〇〇菌がポイント

オリゴ糖を食べる赤ちゃん
オリゴ糖を食べる赤ちゃん

サプリメントの選び方の第1回目はオリゴ糖サプリメントの選び方です。始めにオリゴ糖はどうして便秘解消に役立つのか、他の糖では駄目なのか、と言った基本から見直します。

それを理解すると、ボトルなどで売られている液体のオリゴ糖とは違うサプリメント特有の選び方が見えてくるからです。そして最後にオリゴ糖を便秘解消に活かす○○菌のことを紹介します。

サプリメントの選び方=オリゴ糖を便秘解消に活かす〇〇菌がポイント

オリゴ糖が便秘解消に役立つ理由

オリゴ糖サプリメントの選び方の前に、まずオリゴ糖の基本のお話です。

オリゴ糖は母乳の甘い成分です。なのでオリゴ糖はとても優しい成分だと言えますね。その他にオリゴ糖と言えばどんなイメージでしょう?

低カロリー、便秘解消、ヨーグルトに入れて食べるなどでしょうか。これらのイメージは全て正解です。そして、このイメージこそオリゴ糖サプリメントの選び方に続いていく考え方なんですよ。

オリゴ糖の性質

オリゴ糖は低カロリーです。それはどうしてでしょうか?

それは人間の消化器官では消化吸収し切れないくらい大きな糖の塊だからです。人間の消化器官では、口から入ってきたものを胃酸や酵素で吸収できる大きさまで消化分解します。その後に吸収をします。

でもオリゴ糖は糖の大きな塊なんです。なので吸収できる大きさまで消化分解できないオリゴ糖も出てきます。

そうすると腸内にいる善玉菌の栄養になることが出来るんです。他の糖では人間が吸収してしまうので、腸内にいる善玉菌まで届かないんです。

オリゴ糖の人間の消化器官では消化吸収し切れないくらい大きな糖の塊であるという性質が、低カロリーと便秘解消に繋がる善玉菌の栄養になる効果に繋がっているんですよ。

オリゴ糖をヨーグルトと食べる理由

オリゴ糖をヨーグルトと食べるのは何故でしょうか?オリゴ糖だけでも善玉菌の栄養になるという便秘解消に役立つ効果を持っているのにヨーグルトと食べるイメージです。

それは便秘になるくらい腸内環境が悪いと善玉菌が弱り、善玉菌が住みにくい状態になっていることが多いからです。

ヨーグルトに含まれる乳酸菌は善玉菌の仲間です。そして、他の善玉菌が住みやすい弱酸性に腸内環境を変えてくれるんです。もちろんオリゴ糖を栄養にして活発に活動してくれるようになります。

なのでオリゴ糖と一緒に乳酸菌が入っているヨーグルトを食べることが便秘解消に効果的なんですよ。

このことはオリゴ糖がサプリメントになっても全く同じポイントなんですよ。

オリゴ糖サプリメントの選び方

オリゴ糖サプリメントの選び方のポイントは、液体のオリゴ糖の食べ方と同じポイントです。

それは乳酸菌と一緒に飲むことです。こうすることで便秘になるくらい腸内環境が悪くて弱った善玉菌しか腸内にいなくても改善することが出来ます。

なのでオリゴ糖サプリメントを選び方のポイント2つです。

・オリゴ糖が豊富になっていること

・乳酸菌も一緒に入っていること

そこで、このオリゴ糖サプリメントの選び方のポイントを押さえているサプリメントを探しました。それが

どっさんこ オリゴ便
です。

オリゴ糖と乳酸菌、そして食物繊維まで1度に摂取することが出来るんです。さらに詳しい効果や特徴についてまとめたので読んでみてくださいね。

まとめ記事:どっさんこオリゴ便の効果・特徴まとめ

オリゴ糖サプリメントの選び方のポイントをしっかり押さえて、買わなきゃ良かったと後悔することなく、便秘をスッキリさせてくださいね。