シェアする

サプリの飲み方で便秘解消効果が下がる!?損しないお得な飲み方とは

飲んでいる様子
飲んでいる様子

サプリの飲み方って説明にもあまり書いてなくて迷いますよね。「水やぬるま湯で適量をお飲みください」だけじゃ何もわかりません。でもタイミングを間違うとやっぱり損してしまうんですよ。

なので、ほとんどのサプリに当てはまるお得な飲み方、どうして水やぬるま湯なのか、を教えちゃいます。

サプリの飲み方で便秘解消効果が下がる!?損しないお得な飲み方とは

サプリの飲み方で大切なのはタイミング

サプリの飲み方と言えば食後に飲むのが良いと言われます。それはどうしてでしょうか?

サプリにはそれぞれ期待したい効果を持つ栄養や成分が入っています。多くの場合その栄養や成分の形のまま吸収してほしいんです。

空腹のときにサプリを飲んでしまうと、小さなサプリを体は全力で消化吸収しようとしてしまいます。なので栄養や成分によっては胃酸などによって消化分解されてしまうんです。

食後だと他の食べた物も消化分解するので、空腹のときに比べてサプリにかけられる消化分解の力の量が大きく減るんです。なのでタイミングは食後が良いと言われています。ちなみに薬もまったく同じ理由で食後に飲むようになっているものが多いんですよ。

サプリを飲み方として水やぬるま湯なのは何故?

多くのサプリの箱や説明書に書いてある飲み方は「水かぬるま湯で飲んでください」になっています。薬の場合もお酒やお茶で飲んでほしくないので水かぬるま湯と書いてあります。それはアルコールやカフェインなどの効果が薬の成分に影響を与えるからです。サプリの場合も同じです。

でもサプリには水やぬるま湯で飲んでほしい理由がもう1つあるんです。それはタイミングと同じで、期待したい効果を持つ栄養や成分をそのままの形で吸収してほしいからなんです。水以外の飲み物だと、甘かったり、酸っぱかったり、渋かったりと味が付いていますよね。味覚を刺激されると体は消化しようと動き出してしまうんです。なので出来るだけ消化分解させないようにするには水であるひつようがあるんです。

ちなみにお湯は成分や栄養が熱で変わってしまうからと言う人もいます。でもほとんどは、多くの水分で飲んでほしいからです。お湯だと飲みずらいですよね、それに飲んだときの火傷に責任を持てません。なので熱くても「ぬるま湯」にしてくださいねってことになっているんですよ。

サプリの飲み方まとめ

サプリは飲み方が大切です。それは期待している効果を持つ栄養や成分をそのままの形で吸収させたいからです。

それなのに空腹のときや水以外の飲み物で飲むと体が頑張って消化分解してしまいます。

なので食後に水かぬるま湯で飲むのが最も期待した効果を受けることが出来る可能性が高くなるんです。

せっかくのサプリの力を最大に受けるために飲み方は正しい方法を守ってくださいね。