シェアする

旅行の便秘対策なら2つの原因を解消するあのドリンクが鍵

旅行に飛び立つ
飛行機で旅行に行く

旅行に行くと便秘になるっていう人は多いですよね。実は私もそうです。最終日にはいつものパンツが入らないなんて経験もあるくらいです。

このように旅行に行くと便秘になってしまうのには原因が2つあります。でも、その対策もちゃんとあるんですよ。それは、あの飲み物を飲むことなんです。

旅行の便秘対策なら2つの原因を解消する”あのドリンク”を飲むのが鍵

旅行の便秘の原因2つ

旅行に行くと便秘になってしまうのには2つの原因があります。どちらも小さなことが積み重なって起きていることなんです。

原因1:ストレス

旅行と言うと仕事からも解放されて楽しくストレス解消というイメージです。でも無意識の内に環境変化によるストレスを受けています。それは日常では習慣化して無意識にしていることを全て考えて決断しなくてはいけないからです。

例えば「あそこの○○を見に行こう」「名物の○○をお昼に食べようかな」など、考えて決断しますよね。実はこのときに、労力がかかり小さなストレスを受けているんです。

それは、落ち着くはずの旅館やホテルでも同じです。「ドライヤー何処だろう?」「あそこに座って外を眺めようかな」などですね。どれも旅先の楽しいことですが、小さなストレスが溜まっているんですよ。

原因2:生活リズムの崩壊

旅館やホテルに泊まると入浴や食事・睡眠の時間がいつもと変わりますよね。いつもはシャワーの人も温泉には何度も入りに行きます。いつもは適当な食事の人も美味しい夕食と朝食をしっかり食べたりします。とっても健康的に早寝と早起きをしたりしますよね。

便通も習慣です。いつもの生活の一部にあるものです。便通以外のいろいろなことが変わったら、便通もおかしくなっちゃうんです。

なので、まずは落ち着く必要があるんです。落ち着いて頭をハッキリスッキリすると良いんです。落ち着いているつもりでも、旅行中はいつもと違う環境なので、少し興奮状態になりがちなんですよ。

旅行の便秘対策で飲みたいあの飲み物とは

旅行の便秘の原因は2つありました。楽しいことではありますが、どちらもいつもと違う環境にいることが原因です。なので、まずは精神的に落ち着くことが重要です。

「そう言われても、どうやって落ち着けばよいの?」

そうですよね。そこで旅行の便秘対策で飲みたいあの飲み物が良いんです。

それは、気持ちと心が落ち着いてスッキリするホット青汁です。

旅行の便秘対策になるホット青汁の効果

旅行の便秘対策には、いつもと環境が違うことから来る小さな興奮を落ち着けることが重要です。

そういう意味でも、ホットの飲み物って気持ちが落ち着きますよね。さらに、冷えてしまった内臓を温めて正常の活動にしてくれます。

「暑いところに旅行にいくんだけど・・・」

暑い地域でも案外、冷房だったり、冷たい食べ物・飲み物のせいで、内臓が冷えていたりします。特に海外だとシャワー文化が多いので、入浴によって温まることもありません。

そして、青汁に含まれる食物繊維が便を出しやすい状態にしてくれます。食物繊維が腸を優しく刺激もしてくれます。これで腸が動き出すんです。

「でも青汁って冷たいのを飲むものじゃないの?温めて大丈夫なの?」

そうなんです。なのでホット専用青汁じゃなきゃダメです。ホット専用でないと、期待していた効果を持つ栄養・成分が温めることで壊れてしまうことがあるからです。

それと食物繊維バランスが整っていることも重要です。このバランスが崩れていると便秘がもっと悪くなってしまうことがあるからです。

そこでおすすめのホット青汁が

【オーガニックフルーツ青汁】
なんですよ。

ホット専用青汁で食物繊維バランスもバッチリです。特徴と効果をまとめた記事もあるので読んで見てくださいね。

まとめ記事:オーガニックフルーツ青汁の効果

オーガニックフルーツ青汁でスッキリ出して、その分、旅行先の美味しいものを食べて、遊んで楽しい思い出を作って来てくださいね。