シェアする

善玉菌を増やすサプリ=○○に合う菌の種類を選ぶのがポイント

善玉菌を増やすサプリの種類は、どんどん増えています。どれが1番効果があるんでしょうか?

そのサプリが効果発揮するのは、○○に合う菌の種類が入っていたときです。この○○に何が入るのかわかると、善玉菌を増やすサプリを選ぶときに困らなくなります。

そして、効果を実感でき、無駄な買いもので後悔をすることがなくなります。

善玉菌を増やすサプリの選ぶポイントの〇〇とは

○○が何なのかを見る前に、まずはどうやって善玉菌を増やすのかを考えましょう。

善玉菌を増やす方法

善玉菌を増やす方法は、主に2つです。

・善玉菌である乳酸菌とビフィズス菌を腸に届ける

・もともと腸にいる善玉菌を育てる

2つの方法を比較すると、善玉菌を育てる方法は、腸に届ける方法よりも、サプリを飲み始めてから効果が出るまで、遅くなりがちです。

なので、善玉菌である乳酸菌とビフィズス菌を腸に届ける方法が早くて良いです。

○○に合う菌の種類とは

善玉菌である乳酸菌とビフィズス菌を腸に届ける方法を使う場合は、特に○○に合う菌を選ぶ必要があります。

それは、○○に合わないと、腸まで届けても、異物として外に捨てられてしまうからです。

そろそろ、○○が何か察してますよね?

○○とは、自分です。

つまり、善玉菌を増やすサプリを選ぶときには、自分に合う菌の種類を選ぶのがポイントなんですよ。

自分に合う菌の種類を見つける方法

善玉菌を増やすサプリを選ぶときには、自分に合う菌の種類を選ぶのがポイントです。そうしないと、せっかく腸まで届けても異物として外に捨てられてしまうからです。

そうすると、自分に合う菌の種類を見つける方法が重要になってきます。

1種類ずつ試して行く方法もあります。ただし、時間お金労力がとてもかかります。

なので、下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる 作戦が1番わかり易くて良い方法です。

いろいろな種類の乳酸菌やビフィズス菌を、まとめて1回で腸に届ける方法です。

下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる作戦のメリット

下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる作戦は、冗談のようですが、本気です。

そして意外にも、大きなメリットがあるんです。

それは、腸内環境・体質が変化しても、飲み続けるだけでOKなことです。

それが狙いなので、当たり前ですが、善玉菌を増やすサプリを飲み始めたら、腸内環境・体質は変化していきます。

そうすると、その飲んでいたサプリは、もう自分の体に合わなくなっている可能性があるんです。

せっかく時間・お金・労力を使って、見つけ出したサプリが効かなくなるんです。

そうしたら、新しいサプリをまた探さなくてはいけません。

「 探し始めるタイミングはいつ? 」

「 今度はどんな菌の種類が良いの? 」

こういった面倒な労力と悩みが出てきます。

なので、冗談のようですが、下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる 作戦が有効なんですよ。

下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる 作戦を手軽にできるサプリを見つけてあります。

それが、

☆☆女神フローラ☆☆
です。

女神フローラなら、

17種類の菌を1回でまとめて腸に届けられるんです。

詳しくは、この記事も読んでくださいね。

私なりに、女神フローラの効果と特徴をまとめました。

まとめ記事:女神フローラが「自分に合う乳酸菌」を見つけるのにピッタリな理由